合宿免許- 1/5合宿免許体験談~16日間のひとり旅~

【合宿免許 】タグを含む記事

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ☚詳細をチェック!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

合宿免許先が『山形』アリ?ナシ?

私の場合、合宿免許先が「山形」でした。



そこで、すばり、


合宿免許先を「山形」にするのはアリなのか?ナシなのか?



を検証していきたいと思います。






それではまず、私が合宿免許先を「山形」に決めた経緯を、

簡単に紹介させていただきます。






合宿免許先を決めるにあたって、重要だと思ったのが、



・料金

・地元からの距離

・口コミ




です。





まず、「料金」ですが、

できれば20万円前後かな」っていう感じでした。


合宿免許で料金が高いなんて意味ないですからね。(笑)





そして、いろいろ探していたわけですが、




おっ!?


18万!?


へ~山形かぁ。





ってな感じで、「白鷹自動車学校」を見つけました。






自分としては、「料金が全て」みたいな感じでしたので、

この時点で90%くらいは決まってましたね。


なんかケチくさいですが・・・。







後は、距離と口コミです。


私は、秋田に住んでいるので、距離は難なくクリアでした。





となれば、口コミです。





何か悪い噂があれば、やめようかと思いましたが、

特にそんな口コミもなく・・・。





と言っても、


合宿免許の口コミはほとんどが、宣伝のための口コミなので

いまいち、信用できないんですよね。(笑)






みんなとても優しい教官でした~


楽しく過ごすことができた~


一生の思い出だぁ~




何かイタイですよね。






口コミで判断することもできなかったので、

ここで、山形に行くことが決定しました。







ここまでが、私が、合宿免許先を山形に決めた経緯ですが。



結局、「山形はアリなのか?ナシなのか?」ですが・・・






アリです。








悪いところは特に無いので、アリです。








でも、ホントにいいと思いますよ。

安いし、和むし・・。






多少遠くても、行く価値はあるんじゃないかと思います。

関東からでも・・・。




というのも、実際、千葉、神奈川から来た人がいたんですね。

と言いますか、関東方面からわざわざ『山形』に来た人"たち"が。






「東北から来てる人よりも、関東から来てる人の方が多かった」という、

不思議な現象が起こってました。(笑)







やっぱり安いからなんでしょうか?

なんせ、MT(マニュアル)で18万でしたからね。




遠出してまでも、メリットがあったんでしょうね。








結論。



合宿免許先を「山形」にするのは、



アリ



でした。





都会から行っても、アウェイにはならないと思うので、

料金を安くしたいのであれば行く価値はあるのかなと思います。







それでは、失礼します。




スポンサーサイト

   ☚詳細をチェック!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

合宿免許教習所を選ぶ(私の選び方)

合宿免許教習所を選ぶ



ここでは、私なりに合宿免許の教習所の選び方を紹介してみます。




①保証が付いているか?




私の場合は、検定などはスムーズにいき、1回で合格できたのですが、

やはり「一発合格できなかったらどうしよう」という不安はありました。



なので、例えば、


・検定等で不合格だった場合、3日分までの宿泊費、食費、教習費を保証します。


などの保証が付いていれば、万が一延期してしまっても安心できると思います。




このように私の場合も保証がありました。


料金、保証内容強調



見にくいので拡大しますね。


保証内容




基本的には、保証は付いてくると思います。

なので、特に心配する必要はないと思いますが、確認の意味で書きました。




②直接申し込むより、
 合宿免許の仲介サイトで申し込んだほうがお得





私の場合は「白鷹自動車学校」でしたが、


ここ☟で直接申し込むのではなく、

白鷹自動車学校



このような☟「合宿免許」を専門としている仲介サイトから申し込んだ方が何倍もお得です。


『合宿免許プロ』




「合宿免許」専門のサイトでは、キャンペーンやキャッシュバックなども多く行われているので、とてもありがたかったです。




こちらも参考にしてみてください。

管理人が選ぶ優良合宿免許サイトBEST3





③オフシーズン(閑散期)に合宿に行く



私は11月中旬~12月始め までの合宿でしたが、この時はちょうどオフシーズンでしたので、
合宿費用はかなり安かったです。



18万5000円くらいです。



これが、オンシーズン(1~3月、7~9月頃)になると、




22万とか24万とか、普通の通学とあまり変わらなくなります。(笑)



なので、



「合宿免許で友達を作りたい!!」

「みんなでワイワイ盛り上がりたい!!」

「お金はあまり気にしない」



という人は、「オンシーズン」(1~3月、7~9月頃)に行くのがオススメです。



逆に、


「静かな雰囲気の中でゆったりと」


「少しでも安い料金で!」



という人は、「オフシーズン」(4~6月、10~12月)に行くのがオススメです。




私の場合は、


「静かなところで、のんびりと勉強したい」

「料金を安く!!」



という思いがあったので、

「オフシーズン」にしました。




合宿先も田舎
(失礼しました。 笑)だったので本当にのんびりできました。








④交通費が出るか?



私の場合、行きは電車で行けなかったため、片道分の交通費が浮きました。(笑)


往復で7500円ほど支給されたのですが、半分浮きました。





ちゃんと、往復分の交通費が出るのか?

片道分しか出ないのか?

交通費なんて出ないのか?





などをきちんと確かめておく必要があります。


このように「交通費」の支給が約束されていればOKです。

交通費



拡大。

交通費







①保証が付いているか?

②直接申し込むより、
 合宿免許の公式サイトで申し込んだほうがお得


③オフシーズン(閑散期)に合宿に行く

④交通費が出るか?



以上が、私なりの合宿免許教習所の選び方でした。



ぜひ参考にしてみてください。



最高の環境で学ぶための「自動車学校(教習所)」の選び方!



   ☚詳細をチェック!


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

合宿免許に申し込んでみた(書類到着編)

合宿免許に申し込んでみた。


よ~しっ。届いたぞ~。


 

合宿資料表紙


開いてみよう。

合宿資料見開き



お~。立派だ。


合宿資料1ページ目


規約もちゃんとある。優秀だという証拠だな。信頼できそう。


2ページ目



立派、立派でございますねぇ~。


合宿免許プラン内容


OK。間違いはないようだ。


早速「入校確認書」というものに記入していくか。



入校確認書





よしっ。書き終わった!!



これをFAXで流してやればいいんだな。



OK。完了。





次は支払かぁ。

遅くても5日前までには支払いしとかないといけないらしいな。

 
合宿免許料金支払い





管理人と同じ仲介サイトに申し込む!!


  ↓


『合宿免許プロ』








   ☚詳細をチェック!


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

合宿免許に申し込んでみた(電話編)

合宿免許に申し込んでみた。




申し込みの手順



1.電話をするorサイトから申し込み




もちろんサイトからの申し込みなので、電話でなくてもできます。
5000円割引されると知っていれば、ネットで申し込んでました。(笑)






よ~しさっそく電話してみよう!!




え~っと・・・・



0120・・・・





ヤバイなんか緊張してきた。




オペレーター「お電話ありがとうございます。~センターです。」


私「あっ、あの合宿免許の申し込みしたいんですが・・・」


オペレーター「ありがとうございます。」

一部省略

「お客様の希望の日などはありますか?」



私「えっと、11月の18日って空いてますか?」



オペ「はい。大丈夫でございます。」


「それでは、11月の18日からでよろしいでしょうか?」


「11月18日からの合宿となりますと、卒業は最短で12月3日となりますが大丈夫でしょうか?」


私「あ、はい。大丈夫です。」


オペ「ありがとうございます。それでは次にプラン内容はいかがなさいましょうか?」


私「え~と、人数はひとりで、食事は無しでお願いします。」


オペ「お一人様、食事なしプランですね?」


私「はい。」


オペ「少々お待ちくださいませ。」


「・・・・。」


「大変お待たせいたしました。現在教習所の寮「~~~」は満員でございますので、お客様の宿舎は「NEXT10」となりますが大丈夫でございますか?」


私「あっ、はい。えっ?でも、NEXT10って4人部屋なんですよね?」


オペ「さようでございます。」


私「えっと、自分ひとりなんですが・・・」


オペ「大丈夫でございます。お一人様で貸切となります。」


心の中「え~マジかよ。よっしゃ~。4人部屋貸切とか何かテンション上がってきたー」



私「それで、お願いします。」


オペ「承知いたしました。・・・・。それでは、料金のご確認をいたします。」


「お支払いの合計は18万4200円となります。」


「ご確認お願いいたします。」



私「はい。大丈夫です。」

一部省略

オペ「ありがとうございます。・・・・・。お電話での事前のお申し込みは完了致しました。」


私「あっ、はい。」


オペ「申込書類は速達でお送りします。3日ほどで、申込書類が届きますので、そちらをご確認ください。」


私「分かりました。ありがとうございました。」


オペ「この度は合宿免許のお申し込みありがとうございました。」


ガチャッ。



あ~なんかテンション上がってきた~



4人部屋貸切って・・・(笑)



最高じゃん!!



あ~なんか楽しみになってきてしまった~(笑)










覚えている範囲で書いてみました。

変なところがあるかもしれませんが、ご了承ください。o(^o^)o



   ☚詳細をチェック!


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

合宿免許持ち物(実際に持っていった物)

合宿免許持ち物


・お金(2万円ほど)


*私は「自炊で食事なしプラン」だったので、食費として持って行きました。

 友達と一緒に行く場合などは「カラオケ」や「温泉」なども行けるので、少し多めに持っていくのもアリです。




・服(下着、靴下など それぞれ5,6着くらい)

*洗濯機、洗剤は宿舎にありました。



・洗濯ネット

*服がしわくちゃになってしまうので持っていったほうがいいです。




・歯ブラシ、歯磨き粉




・洗顔料




・化粧水(乾燥対策用)



・タオル 4つくらい


*朝の洗顔用、風呂用に多めに持っていきました。



・バスタオル



・綿棒(耳かき用)


・ハンカチ&ティッシュ


・マスク


*合宿先で風やインフルエンザが流行している可能性があるので、ぜひ持っていきましょう。



・絆創膏(ばんそうこう)


*ちょっとした傷に備えて持っていきましょう




・PC

*これは持って行って本当に良かったです。


 合宿免許は空き時間がたくさんあるので、持っていけば疲れることがないと思います。



・携帯の充電器


*これを忘れたらせっかくの合宿という旅が台無しになってしまうかもしれませんね。







   ☚詳細をチェック!


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
★合宿免許ランキング★
要チェック!!

管理人が選ぶ優良合宿免許サイトBEST3

 

『教習所.COM』

 

教習所経営歴「45年

約20万人がお世話になった

 

仲介サイト業界の『老舗』!
行きたい所に行ける!

 

 

『合宿免許プロ』

 

プランが豊富で、とにかく安い。

体験談は当ブログには負けない!?(笑)

 

「管理人」と同じならココ!
パンフレットが無料でもらえる!

 

 

『合宿免許プランナー』

 

全国の「ファミマ」でパンフレット配布!

業界唯一の「ネット契約クレジット決済

 

圧倒的知名度!信頼度NO.1!

 

*このランキングは随時変動します。

 

【合宿免許プラン】
【合宿免許持ち物】
【合宿免許申し込み】
【合宿免許選び】
【合宿免許山形】
【合宿免許 激安】
【合宿免許 恋愛】
【免許合宿】
【合宿免許 安い】
【合宿免許 最短】
【教習所 教官】
【合宿免許 メリット】
【合宿免許 大丈夫?】
【教習所 暇】
【合宿免許 食事】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。