合宿免許先が『山形』アリ?ナシ?-合宿免許体験談~16日間のひとり旅~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ☚詳細をチェック!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

合宿免許先が『山形』アリ?ナシ?

私の場合、合宿免許先が「山形」でした。



そこで、すばり、


合宿免許先を「山形」にするのはアリなのか?ナシなのか?



を検証していきたいと思います。






それではまず、私が合宿免許先を「山形」に決めた経緯を、

簡単に紹介させていただきます。






合宿免許先を決めるにあたって、重要だと思ったのが、



・料金

・地元からの距離

・口コミ




です。





まず、「料金」ですが、

できれば20万円前後かな」っていう感じでした。


合宿免許で料金が高いなんて意味ないですからね。(笑)





そして、いろいろ探していたわけですが、




おっ!?


18万!?


へ~山形かぁ。





ってな感じで、「白鷹自動車学校」を見つけました。






自分としては、「料金が全て」みたいな感じでしたので、

この時点で90%くらいは決まってましたね。


なんかケチくさいですが・・・。







後は、距離と口コミです。


私は、秋田に住んでいるので、距離は難なくクリアでした。





となれば、口コミです。





何か悪い噂があれば、やめようかと思いましたが、

特にそんな口コミもなく・・・。





と言っても、


合宿免許の口コミはほとんどが、宣伝のための口コミなので

いまいち、信用できないんですよね。(笑)






みんなとても優しい教官でした~


楽しく過ごすことができた~


一生の思い出だぁ~




何かイタイですよね。






口コミで判断することもできなかったので、

ここで、山形に行くことが決定しました。







ここまでが、私が、合宿免許先を山形に決めた経緯ですが。



結局、「山形はアリなのか?ナシなのか?」ですが・・・






アリです。








悪いところは特に無いので、アリです。








でも、ホントにいいと思いますよ。

安いし、和むし・・。






多少遠くても、行く価値はあるんじゃないかと思います。

関東からでも・・・。




というのも、実際、千葉、神奈川から来た人がいたんですね。

と言いますか、関東方面からわざわざ『山形』に来た人"たち"が。






「東北から来てる人よりも、関東から来てる人の方が多かった」という、

不思議な現象が起こってました。(笑)







やっぱり安いからなんでしょうか?

なんせ、MT(マニュアル)で18万でしたからね。




遠出してまでも、メリットがあったんでしょうね。








結論。



合宿免許先を「山形」にするのは、



アリ



でした。





都会から行っても、アウェイにはならないと思うので、

料金を安くしたいのであれば行く価値はあるのかなと思います。







それでは、失礼します。




   ☚詳細をチェック!

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
★合宿免許ランキング★
要チェック!!

管理人が選ぶ優良合宿免許サイトBEST3

 

『教習所.COM』

 

教習所経営歴「45年

約20万人がお世話になった

 

仲介サイト業界の『老舗』!
行きたい所に行ける!

 

 

『合宿免許プロ』

 

プランが豊富で、とにかく安い。

体験談は当ブログには負けない!?(笑)

 

「管理人」と同じならココ!
パンフレットが無料でもらえる!

 

 

『合宿免許プランナー』

 

全国の「ファミマ」でパンフレット配布!

業界唯一の「ネット契約クレジット決済

 

圧倒的知名度!信頼度NO.1!

 

*このランキングは随時変動します。

 

【合宿免許プラン】
【合宿免許持ち物】
【合宿免許申し込み】
【合宿免許選び】
【合宿免許山形】
【合宿免許 激安】
【合宿免許 恋愛】
【免許合宿】
【合宿免許 安い】
【合宿免許 最短】
【教習所 教官】
【合宿免許 メリット】
【合宿免許 大丈夫?】
【教習所 暇】
【合宿免許 食事】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。